ヨーグルトの美肌効果

ヨーグルトの美肌効果

ヨーグルトの整腸作用はどのヨーグルトにも共通している機能です。
ヨーグルトを食べることで、腸の活動が活発になると、便秘の解消により老廃物の排出が効率化され、脂肪の代謝が活発になり、血流が改善されます。
血流の改善は、エネルギーの供給につながるとともに、腸から吸収される栄養素を必要な場所に効率的に運ぶことができます。

 

一方、お肌の老化は、お肌に必要な栄養素の合成能力の低下が原因ですので、合成に必要な物質と必要なエネルギーが供給されることで、お肌が健康的になるというわけです。

 

お肌に弾力を与えるコラーゲンや保湿さように貢献するヒアルロン酸やセラミドといった物質が不足してくることが、お肌の老化の最大の要因と言えます。
また、それらが原因となる二次的な効果として、紫外線などの影響で発生する活性酸素を処理しきれなくなりお肌の健康を維持する成分が破壊されるという現象が起こります。
これによって角質層が劣化してくるために、お肌の水分蒸発が促進されて起こる乾燥肌や
シワ、肌荒れなどの肌トラブルに発展してきます。

 

ちなみに、コラーゲンの減少は、筋肉の弾力性や強度にも影響します。顔の皮膚の下にある表情筋も筋力低下が起こってきます。そうなると、お肌のたるみや小じわの発生にもつながります。歳をとるとほうれい線が目立つようになるというのもこれが原因です。

 

ご紹介させていただいたように、ヨーグルトによる整腸作用は、本来持っているお肌の機能を発揮するのに貢献してくれますので、お肌のターンオーバーを支え、潤いやハリツヤのある若々しいお肌をもたらすとともに、それを維持する美肌効果が期待できるのです。